ウィルコム

2011年8月27日 (土)

ついに来た、ウィルコムの巻き取りDM

本記事はウェブリブログで公開した当時に公開停止されたものを手作業で復旧しているので、レイアウト等が若干異なります。内容は原則として掲載当時のものです。
なお、著作権を侵害し、無断転載した株式会社アップ・フィールドは、昨年春頃に企業側からすると言ってきたものの、未だに1円も支払っていないどころか金額の提示すらしていないことを書き添えます。
----------

 というわけで、3月に発表され、5月に「まだ来ない」と書いたウィルコムの巻き取りDMが届きました。  明確にAC-91との別れが宣告されたことになります。
※実際に届いたのは8月上旬~中旬頃でしたが、コミケの関係もあって記事掲載が遅れました。

 わざわざ書かなくてもわかりきっていることですが、著作権者の許諾を得ない転載は違法行為です。
 他人の著作権を侵害する株式会社アップ・フィールドの人は、当ブログの記事を自分たちのブログに無断転載する違法行為をいますぐやめてください。
 このブログを見ているはずなのに違法行為をやめないというのは、違法行為だと知っていて対応しないということになります。ということは、ですよ。DM送付のために受け取った名簿を名簿業者に横流しするなど、会社として違法行為を繰り返していてもおかしくないですよね。(実際にやっているかどうかはわかりませんが、平然と犯罪行為を行っている以上、疑うのが当然です)

 閑話休題。
 DMはこんな感じでした。

     Willcom_mg_omote

 

 はい、予想していましたが、コストが一番安いシールはがきです。

     Willcom_mg_ura

 「2011年7月27日現在、新制御チャネルに対応していない電話機をご利用中のお客様へお送りしております」という記載から、あと半年ちょっとしかない時点で送っている、というのがよくわかります。
 リスト抽出したのが7月27日だと、DM発送は8月になってからで、そこから翌年2月29日までどれくらいあるかを計算すれば半年ちょっととなりますので。  正直、こんなに危機感のない巻き取りは初めてです。 (普通は2年くらい前から少しずつ準備を進めていて、DMを送るタイミングももっと早いです)  はがきの中を開くとこんな感じです。

     Willcom_mg_naka

 ……!?

 じ、実質負担金……。  巻き取りだというのに、2年間の分割払い、または同額の一括払いでしか交換に応じないというひどい対応ですね。  HONEY BEE 4/WX350Kを例にとると、
 通常の機種変更  : 30,720円(一括/分割[1280円*24回])、W-VALUE割引980円/月、実質負担300円/月
 巻き取り機種変更: 23,520円(一括/分割[ 980円*24回]、W-VALUE割引980円/月、実質負担0円/月
 つまり、2年使っても最大で7,200円引きにしかならないわけです。  2年使わずに途中で解約や機種変更をしたりすると980円*残り月数の請求をされるので、更に割高になる計算です。
 一部で「劣り換え」と称されたソフトバンクの巻き取りでさえ、2年契約(2年以内の解約だと9975円がかかる)が必須なもののいくつか無料機種を用意していましたし、それよりひどいauの旧800MHz巻き取りでさえ一応無料機種が用意されているというのに、ウィルコムは「金出して買え」です。無料機種はなし、2年間の分割払い期間中は割引があるから「実質0円」というだけで、取り替えた後1年で解約または機種変更をした場合は12,000円以上、半年で解約または機種変更をした場合は18,000円以上の割賦残金支払いを求められるわけです。
 「普通の機種変更より7,200円値引きしてやるから買え」というのは、とても、停波まで残り半年程度の期間で行う対応とは思えません。  巻き取り対象人数が少ないからどうでもいいと思っているのか、ここ数ヶ月は万単位の純増だから巻き取りなんかできなくてもいいと思っているのかはわかりませんが、もう少し考えたほうがいいと思いますよ>ウィルコムの中の人
 まあ、うちはAC-91が使えるからウィルコムにしていたわけですし、据え置き型PHSでなければ別に解約になっても惜しくな……あ、新規申込時の代理店がYOZANになっている回線契約ってのがちょっと惜しいかも知れません(笑)
※でもこの条件なら巻き取られなくて解約でいいやと考えちゃいますね。